INFORMATION

notice
【関連記事】イム・シワン「2021春散歩 with イム・シワン」成功裏に終了


イム・シワン/写真提供=PLUM A&C

俳優イム・シワンのオンラインファンミーティング『2021春散歩 with イム・シワン』が盛況のうちに終えた。

イム・シワンは14日ホワイトデーに行われたファンミーティングを通してファンたちと会った。
未公開写真トーク「シワンのフォトキュレート」と、イム・シワンの必須アイテムを紹介する「イム・シワンの3つのessential」、そして「ピクニック with イム・シワン」など様々なコーナーを通してファンたちとの特別な思い出を作った。

イム・シワン特有の淡泊な歌声が際立つドラマ『RUN ON』のOST“僕、そして君”のライブステージでスタートを切り、その場を温めた。
また様々なコンテンツでファンということを話した、ポール・キムの“君も知っている”のカバーステージまで準備し、万能エンターテイナーとしての面を見せた。

未公開写真を見ながらエピソードを紹介した「シワンのフォトキュレート」コーナーでは、
イム・シワンの最近作ドラマ『RUN ON』と『他人は地獄だ』の撮影現場での様子と、画報撮影現場でのおちゃめな様子を公開し、ファンたちと楽しんだ。


イム・シワン/写真提供=PLUM A&C

それだけではなく、イム・シワンは春散歩コンセプトで様々なコーナーを披露し視線を集めた。
普段料理を楽しんでいると明かしたイム・シワンは、アイシングクッキーと自身が作ったイチゴエイドを絶賛し、笑いを誘った。

ファンたちの要望を聞く「全部してイム・シワン」コーナーでは、「RUN ON」、「イム・シワン」、「ミントチョコ」、「ZE:A」など、難易度なあいうえお作文をリクエストしたファンのために、奇想天外なあいうえお作文を披露しファンミーティングのさらに盛り上げた。
またファンの悩みに真剣にアドバイスと応援を伝え、温かい雰囲気まで作った。

最後に、イム・シワンは直筆の手紙を通じて「今日一緒に過ごしてくださり本当にありがとうございます。最近はバラエティー番組の撮影の真っ最中です。本当に楽しく撮影しているので期待してください。この時間がみなさんにとってキャンディーよりも甘い時間になったら嬉しいです。」と感想を伝えた。

一方イム・シワンは現在、tvN 『車輪のついた家シーズン2』の撮影をしており、
映画『スマートフォン(仮題)』の撮影を控えている。

(c)STARNEWS

>>こちらから記事の原文と写真がご覧いただけます。